바로가기 메뉴

바로가기 메뉴 본문내용 바로가기 메인메뉴 바로가기

주요안내

HOME

FONT SIZE

  • 크게
  • 100% 110% 120% 130% 140%
  • 작게

경기외국어고등학교 로고

메뉴보기
닫기

Topnotch

글읽기

제목
[March] 体育祭
이름
이수현
등록일
2015-09-13

 体育祭

2708 황진범

2015年、529日、ギョンギ外国語高校の第12回目の体育祭が開かれる。我らギョンギ外国語高校の生徒たちはその日のために20155月6日から色んな球技スポーツの予選を始めた。男子たちはバスケットボールとサッカーをし、女子たちはドッチボールとキックベースそしてフットサルを行う。むろん、体育祭はこれ以外にも色んな競技が待ち望んでいる。短距離リレー、作戦綱引き、パレードなどなどその日だけ楽しめることが数えきれないほどある。しかしそこで一番生徒全員を熱くさせるのが球技競技である。そのせいか、予選であっても学校中のすべての生徒たちがまるで決勝に出るかのように猛特訓をし、試合に臨んでいる。しかし、予選一つ一つに熱くなったせいか、時々理性を失ってしまい対戦相手に酷い事を言ったり、科別に喧嘩が怒ったりもする。それに時には審判に刃を向けることもある。たとえば審判が決定した事項に文句を言ったり、審判の判断が間違っているといい愚痴を言ったりすることもある。すべての事に夢中になり、熱くなり一生懸命になるのはとても素晴らしいと思う。しかし多数の生徒たちは一生懸命という言葉を間違って認識していると思う。一生懸命、漢字を略すと一つの事に自分の全てを捧げ頑張ることである。一生懸命に仲間を応援し、頑張って勝とうという努力はとても輝いている。だが忘れてはいけない事がある。僕らは人間で、生徒で、ここでは一人にスポーツマンである。なのになぜスポーツに存在する最低限の礼儀すら守ろうとしないだろうか。それにそうやって打ち取った優勝の栄光を心から喜べるだろうか。

        体育祭は相手をライバルとの試合で運動でしか話せない体の言葉を分かちあう祭りである。だからこれからは、これまで以上に熱くなり一生懸命にする上にお互いマナーを守り、尊重し、試合の途中でも試合が終わってもお互い心から楽しかったもしくは次こそ負けないなどのライバル心を作って行ってほしいと願う。それでこそ我らギョンギ外国語高校の生徒たちは勉強のストレスを発散し、体育祭が終わってからはもっとお互いの事を好きになり悲しみのない共同生活に歩んで行けるだろう。

공공누리
경기외국어고등학교가 창작한 [March] 体育祭 저작물은 '공공누리' 출처표시-상업적 이용금지 조건에 따라 이용 할 수 있습니다.
첨부파일
이전글
[March] A Midwinter Night's Dream
/ 이수현
2015.09.13
다음글
[March] 日本語 記事 -エボラ出血熱ー
/ 이수현
2015.09.13